お店

国府の無人販売所「山田ファーム」さんでは、いちごが激安の100円で買える!?

無人販売所いちご

春に近づくと苺が美味しい季節ですよね。

けむくじゃら

美味しいんやけど、400−500円とかしたら、正直買えない。。

わかるわかる、実家かケーキ食べる時に食べるくらいよな。

苺ってなんか高級なんよな。

赤い実の甘酸っぱい味と甘い香りが魅力的ないちごは、好きな果物ランキングでも常に上位にランキングされる人気の果物ですよね。

皮を剥かんでも食べられるし、水溶性のビタミンCをたくさん含んでいる事などが全年齢に愛される理由の1つでしょう。

この記事では、そんな苺の旬の時期と選び方、食べ方に加えてお安く買える場所について説明します。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

そもそも苺の旬、美味しい季節っていつ?

苺を使ったケーキやスイーツは、最近では1年中お店に並んでいることも多く、普段は苺の旬を意識していない人も多いんではないでしょうか?

いちご本来の旬は春〜初夏

ビニールハウスなどの施設を使わずに、屋外の畑で栽培される苺の収穫時期は4−6月頃。冬の間冬眠状態だった苺が春の気温の上昇とともに目を覚まし、春から初夏にかけて花と実をつけるのです。

以上のことから考えると、苺の本来の旬は春〜初夏ということになります。

令和猫

苺って冬の果物じゃなかったっけ?

実は「苺の旬は春〜初夏」って考えが一般的だったんは昭和の話なんよな、屋外栽培が主流だった1960年代まで。

最近はハウス栽培が可能になったけんいちごは11月〜12月頃から収穫できる様になっとるんよな

令和猫

なるほど。まあ、クリスマスに苺ケーキ食べたいもんね

なので、今現在では「苺の旬は冬〜初夏」って言っても良いほど、長い期間美味しいいちごが食べられるようになっています。

いちごがスーパーに並ぶのは11月〜5月

スーパーでいちごが販売されるようになるのは、早い所では11月の終わり頃から

クリスマスでウキウキワクワクしている12月には、ほとんどのスーパーで苺が並ぶようになっていると思います。

年明けの1月からは出荷量も増え始め、流通のピークは2月〜4月。

5月頃まではスーパーでいちごを購入する事ができます

しかし、6月に入るといちごは殆ど見かけなくなり、一般的なスーパーでは入手が困難に

国産苺の出荷が再開される11月までは品薄状態が続きます。

この時期にはアメリカ産などの輸入いちごが流通するんですが、ケーキの業務用などとして使われるものがほとんどなので、一般のスーパーではほとんど見かけません。

無人販売所にいちごが並ぶのは11月〜5月

スーパーと同じく、無人販売所にいちごが並ぶのは少し後の11月〜5月頃です

こちらでもハウス栽培をしているので、11月頃より購入することができます。

美味しいいちごの選び方と食べ方

「スーパーで買ったいちごがハズレだった!」こんな経験はありませんか?

ここでは、美味しいいちごを見分けるポイントと、甘味や栄養を逃さず食べるためのコツを紹介します。

美味しいいちごを見分ける!5つのチェックポイント

いちごを購入するときは

大きさや形、色ツヤ、ヘタの状態に注目。

具体的には、下記のようなものを選ぶのがおすすめです。

5つのチェックポイント

①大きめでふっくらしている

②ヘタの近くまで赤くなってて、全体がムラなく色づいている

③表面に傷や潰れがなくツヤがある

④つぶつぶを覆うように実が盛り上がっている

⑤ヘタが濃い緑色でピンと張っている

大きさや色は品種によっても異なるので、店頭で見比べてみてくださいね。

いちごを美味しく食べる!洗い方のコツと食べる向き

いちごの本来の美味しさを存分に味わうなら、生のままかぶりつきましょう。

いちごは鮮度が命ですので、購入したらできるだけ早く食べるのがおすすめです。

食べる前には、ヘタをつけたまま手早く水洗いしてください。

ヘタを取ってから洗ったり、洗いすぎるとビタミンが流れてしまうので注意せんといかんよ。

かぶりつくときはヘタの方から。

いちごは先端のとがった部分に向かってだんだんと糖度が高くなるので、ヘタの方から口に入れると最後まで甘みを感じることができます。

いちご無人販売所、国府の無人販売所「山田ファーム」

やっときましたよ本題が

過去に私が記事に残した鳴門の蓮根ロードもとい無人商店街

それと同じくして私が勝手に命名している場所があります

国府の無人商店街「苺ロード」

実は、29号線の国府駅から今回の目的地「山田ファーム」さんへの道程にいちごの無人販売所が数ヵ所存在しています。

無人販売の苺が3−5月頃に不定期で200円で販売されていて美味しい苺が買えるのです。

4−5月の苺が終わりの時期になるといちごジャム用と称して、少しだけ傷んだ苺が入ってるけど、苺が数十個入った袋が販売されるなんて事もあるんですよ。それを買えた時の嬉しさと言ったら笑

まあ、今回の目的地は「山田ファーム」さん

いつも、川の道沿いにのぼりが出ていたので気になってはいたんですね

さて、市内からだと30号線を石井方面へ進み

Bunzoさんとローソンの交差点を右に曲がり29号線へ入ります

そのまま突き進むと橋が見えます

橋の左側に赤で「いちご」というのぼりが立っていますので

橋を渡って川沿いを左へ曲がってそのまま進んでください

そうすると右側にこのような販売所が姿を見せます

山田ファーム無人販売所の場所とお問合せはこちら

電話:080ー6396ー3544

いちごの値段は?

中に入ると、パック詰めされたいちごが並んでいます

値段は100円と、200円、300円となっています

両替機はありませんので、小銭を用意して買いに行って下さいね

いちごが補充される時間は1日3回

①7時前頃

②12時頃

③16時頃

の3回!

苺大好き猫

多めにいちごが出来たら、14時、15時にも追加で補充されるみたい

早めに無くなったり、出す時間がずれる場合もありますので気をつけて下さい

山田ファームさんが販売している苺の種類は?

山田ファームさんの苺は(かんなひめ)と言う品種を取り扱っています。

酸味が少なく甘みが強い、おいしいイチゴです。 果皮が硬いため、日持ち性に優れています。 11月(神無月)頃から収穫できるイチゴのため、かんなひめと名づけられています。

甘雫姫(かんなひめ)

甘雫姫は「さがほのか」と「紅ほっぺ」の交配品種で甘み強く酸味が低い品種です 栽培が非常に難しく全国的にも非常に希少な品種です。

甘雫姫(かんなひめ)の特徴

●長い円錐形で大型 小玉で数が多く、連続性の良い品種です

●果皮がしっかりとして甘みが強く酸味が少ないのが特徴です

●果実はやや大き目で一口目から甘く芳醇な香りが口いっぱいに広がります

山田ファームさんのいちごを食べてみた

私が行った時間は7時30分くらいでしたが殆ど残っていませんでした。

200円いちごが1個、残りは300円いちごのみ。

敗北猫

100円いちご争奪戦争は思ったより激しいのかもしれない。

もちろん200円苺を買いました。

しっかりとした張りがあり、安いからって柔らかくなってない

でも食べると、中は柔らかくて美味しい。あんまい。

大きいやつはもっと美味しいんだろうな。

まとめ

いちご本来の旬は4月から6月頃

現在は11月から6月頃まで長い期間を楽しむ事ができる

無人販売所も、11月から6月に入る頃までは購入可能

かんなひめ100円いちご争奪戦はシビアである

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。