未分類

オモウマい店 京都【憩】ぷよぷよオムレツを自宅で再現出来るのか!?(2)

前回作ったんですが

完成には至らなかったのでもう一度チャレンジ!

この記事はこんな人におすすめ

料理が好きな人

オモウマい店のTVが好きな人

爆ふくらみぷよぷよオムレツの材料やレシピを知りたい人

家で爆ふくらみぷよぷよオムレツ作りにチャレンジしたい人

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

作り方の有力情報を頂きました

Twitterに投稿していると

徳島の有名ハンバーグ店のマスターから情報を頂きました。

https://twitter.com/pinokkio1993/status/1502529481063370758?s=21

なるほど、水を入れて蒸し焼きにすると温度変化の速度が早すぎると。。。

なので、あのお店ではお湯を入れて蒸し焼きにしてたんだな!!

お湯はしっかりと沸騰させたものを使うことにしよう!

レシピの確認です

卵2個を卵白と黄身に分けます

①:卵白を180回?泡立ててメレンゲを作ります

②:黄身と牛乳70ml程度?を入れて混ぜます

③:①と②を合わせて混ぜます

④フライパンにバターか油を引いて③を入れます

⑤弱火?で数分ゆっくりと火を通します

⑥両側から少しづつひっくり返していきまとめます

⑦まとめたら、沸騰したお湯を入れて4分蓋をします

⑧完成!

※お湯は作り始めに沸騰させて、その後保温にして、直前で再沸騰させて下さい。

前回のブログに画像付きで載せてますので、詳しく知りたい方は下のリンクから見て目で盗んでくださいね。

京都「憩」オムレツ再現3回目!

いつもの通り、180回では足りないので800回くらい混ぜて

メレンゲを作ります

バター(マーガリン)
予熱してから入れて、端からめくる

弱火(140度)でじっくり

おー?いい感じじゃない?
うーん??

上手くひっくり返せない。。。

底がしっかり固まらない

上手くやろうとすればするほど時間がかかって

卵が萎んで小さくなっていく。。。だめだこれは。。。

ええい、ままよっ!

考えるんじゃない、感じるんだ!お湯入れてしまえ!

お湯入れて蓋して4分!

なぜなんだ。。。。

しぼむ感じは少なくなったけど。。。

火力が弱すぎるのか。。。???

こんなはずでは。。。

底が固まらないと言う事は、温度が低すぎるのか。

京都「憩」オムレツ再現4回目!!

本物の画像を見直してみる

そもそもメレンゲの泡立てが弱いのか???

こんなに私の作った物はとろとろしていない気がする

800回では足りないのか

倍の1600回以上、泡立てまくるしかない!!!

電動使えば早いのにな。

わかりにくいかもしれないが

めちゃくちゃ混ぜた。腕がだるい。

でもその結果!ふわふわする感じが増えた気がする!

TVで紹介された180回とはいったい。。。

プロと素人の差だろ、プロなめんな

前回、火力が弱すぎたのでは説があったので

140度→160度へ変更する事とする!

改善点まとめ

混ぜまくってしっかりとメレンゲを作る。私は1600回くらい混ぜた

弱火の温度を140度から160度へ変更

その結果!

おっとこれは、今までと違うぞ

ぷるぷる感が強い!!

これは混ぜる回数を増やした成果だ!!

なんだか、大きい気がするぞ

おおお

おおお?フライパンの半分あるぞ!

しかし、底が固まらず柔らかい部分が。。。

うまくひっくり返せない

はみ出た柔らかい卵は

苦し紛れで上に塗りたくるしかない笑

小さくなってしまう前に

いけー!!お湯を投入!

ジューーーーーーー!!!!??

。。。ジューって音がしたぞ??効果音いいね!

いや、じゃなくてさ、ちゃんとフライパンで音がした!

実は今まで、お湯入れてもなんも音がしなかったんですよね笑

スーって感じ笑

でもTVでは音がしてたんですよ!

今回初めて音がしたよ!

160度正解か!?

おおお、大きいぞ

焦げ目ないけど

しぼんでないぞ!

これは完成が近い!あとは焦げ目!

やっぱりメレンゲ作り、混ぜるの少なかったんだ!

京都「憩」オムレツ再現5回目!

4回目の良かった点と改善点

メレンゲ作り混ぜまくったのが良かった(1600回)

温度も160度が良かった。

しかし、焦げ目が付かなかったからか子供が

「卵の匂いがくっっさ」と言い鼻を摘みながら食べるの見る羽目に

そういえば思ったんだけど

ちょっと引っ付くんだよねフライパンに。

焦げ目をつけるためには

油で温度を上げておく必要があるのでは

つまり

バター(マーガリン)ケチりすぎなのでは??

これだけ入れてるもんね。
オリーブオイルたっぷりにしよう!
バター高いから!

160度で予熱

投入!!

いいよー、プルふわだよー
しかし、やはりひっくり返せない

だがしかし、前回を思い出すと

ひっくり返さずにそのままでもしぼまなかったので

ある程度形にすれば、イケる!

ひっくり返すのに時間がかかって

しぼんでしまうのを防ぐため

ある程度形を作ったら無理せず

お湯を入れる!

ジューっと音がしたのを確認したら

蓋して4分後

ほらほら、いいよー
膨らんでるよー!!
これを畳むと、おお、綺麗だぞ!
いい感じの大きさじゃない??
味も今までで一番美味しいぞ!

独特なふわしゅわ食感がクセになる!

焦げ目もついてる!

でも、本来ならばひっくり返す前に焦げ目がついているんですよね。

火力の問題なのか、まだまだ微調整は必要そうですね。

良かった点と今後の展望

油たっぷり入れたのが良かった

形をある程度整えたら早めにお湯を入れて蓋をした

最後に半分に畳んだことで見た目も味も美味しくなった

。。。半分に畳まずに初めから形を整えれたら完璧に完成するはずだ。しかしゆっくり作ると卵は萎んでしまう。温度が160度よりもう少し高いのか、160度から途中で変化させるのか。。。もう少しなんだ。

まとめ

ある程度、京都のぷよぷよオムレツを再現することができた

5回目の作り方で、ある程度大きさも出たし、味も美味しくなりました。

が!これでは満足した完成とは言えません

次回は完結編として、完全に完成したらアップします!

今回のレシピでも美味しくできたので

よければ一度作ってみてくださいね。